« ガルーシャ&ボックス | トップページ | 北上 »

直し

何年経ったかは定かてはないが、8年位物のブッテーロの薄マチダレスが里帰り。
錠前の修理とミシン縫製だったものを手縫いで縫い直しました。

タンニン系の厚みのある素材は高張力で縫い上げる手縫いに勝るものはないと、ここ最近は考え方に変化している。手縫いと共にミシン縫製も行って来たからこその実感があるからに他ならない。今使ってるミシンを改造すればもうちょい行けるだろけど、そこまでを想定している機種では無いし無理がある。

それでも半回転シャトル釜超極厚用ミシンだったら、もしかしたら違うのかもしれないと思ったりすると、どこまでヤレる物なのか是非にでも試してみたいものです。



このブッテーロ、ワインカラーだったが経年変化でレンガ色に変わっています。経年変化って、面白いものです。

|

« ガルーシャ&ボックス | トップページ | 北上 »

Work」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545797/61517846

この記事へのトラックバック一覧です: 直し:

« ガルーシャ&ボックス | トップページ | 北上 »