« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

筒もの

 オーダー制作したぐい飲みケース達。

Dscn1653


 クラシコバッファロー。個性的な強い自然なシボが目を引きます。

Dscn1657
 手揉みでシボ付けした松坂牛革達。
Dscn1656


Dscn1655


Dscn1654

 内装には、これも手揉みした松坂革のレッドを使用。
Dscn1658

 そしてストラップ達。
Dscn1659

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発刊

 昨年9月に撮影のあった実用書が発刊された様です。

Dscn1660

小物制作に特化した内容で、当方は、時計ベルト制作を担当いたしました。

少々お値段は張りますが写真と図解のフルカラー見ごたえのある仕上がりです。

アマゾンでも購入出来る様なので、興味がある方は検索されて見てはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの

  かなり久しく手縫いのスクイ縫いをする。

Dscn1652
たま―にしかやらない技法はなんか新鮮な感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

募集中!!

 Burogu_2


 

4月よりKAWAI LEATHER WORK(S)という教室を開講を予定しております。

現在、受講生を募集中です。

ご興味のある方がいらっしゃいましら、info@kawai-leather.jpまでご連絡ください。

追って詳細資料をご返信します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音叉

  機械式でもクォーツでもない音叉時計ブローバ アキュトロン スペースビュー。

Dscn1650
 子供のころから馴染みのある時計で、父親の持ち物でした。

キュインーという駆動音とキカイダーの様なムーブメントがイカシテます。純正のステンブレスがあったのだが紛失してしまったのが悔やまれます。

 さらに残念ながら故障中である。パーツ供給も途絶えている時計だけに修理も難しい現状ではあるが、何とか修復したい品である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »