« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

木型Ⅱ

木型を製作。

1343365116826.jpg

これを使い、吊り込みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試作

カードケースのパーツを試作。

1343207253072.jpg

データも取れたので、ガルーシャで本製作に入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パイソン三つ折り財布

パイソン三つ折り財布。

1343109882415.jpg

う〜んワイルドです。

内装はノブレッサのホワイト。

1343109893181.jpg

この配色も素敵ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目飛び

昨日から、何か目飛びするな〜と思って釜の剣先をチェックするとぉ

1343099322424.jpg

案の定、剣先が欠けていました。

1343099324372.jpg

頑丈なTE釜の剣先も欠けることもあるのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修正

型紙を微調整で済まそうかと思ったが、全てが気になってしまったので、結局新たに起し直す事にしました。

1342766727799.jpg

まあ、年月が経つと考え方も変わるので、こんな事もよくあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガルーシャBox

ガルーシャのボックスタイプカードケース。

1342599608439.jpg

1342599615311.jpg

1342599619377.jpg

当工房のガルーシャ加工技術が存分活かされた品物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山型

革で作る小さなパーツ。

切り出したこれが

1342090065025.jpg

こうなる

1342090066740.jpg

小さな山型パーツの出来上がり!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エッジ

ガルーシャ素材を加工する上で第一のハードルは裁断であろう。

粗裁ちなら、どんな方法でカットしても問題は無いだろうが、本裁ちではそうはいかない。

普通に考えられる方法でカットとした場合、粒の小さい箇所は行けるけど、粒の大きいところはガタガタになるのか関の山。
この辺りからもインレイやバインドの商品が多い由縁であろう。

以前レーザーカットしている物を見た事あるが、断面は綺麗だけど熱で焼けちゃて見た目が悪く、頂けない。この方法は上記の方法で商品にするならいいだろうけども、切り目で仕立てるのはダメかな。

とにかく石を割らずにきれいなカット面を得るにはそれなりのノウハウが必要です。

1341916432858.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポリッシュ

ガルーシャの長財布。

今回の物は少し研磨が浅くアンティーク調でとても雰囲気がよい。

1341823106865.jpg

このタイプのガルーシャにアドバン革をあわせたら、更に良い雰囲気だろうなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏打ち

素材によっては小物でも裏打ちする事もしばしばある。

今回はガルーシャに裏打ち。
質感重視し、0.2mmにベタ漉きした革を裏打ちした。

1341570355672.jpg

狙い通りの質感となりました。

1341570357123.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

癒し系

我が家の癒し系。

1341487500987.jpg

変わった寝姿でとってもラブリー ♥
15歳のお婆ちゃん猫だけど、まだまだ愛らしいデス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

考え

考え事していたら、粗し過ぎた。

1341308794935.jpg

修正効かないので、やり直し。

1341308796559.jpg

たまぁーにあります、こんなことも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

環境

マット飼育から水苔飼育に替えてみました。

心なしか肌艶も良くなり、餌食いも良好なアマゾンツノガエルのニィージョくん。

1341222379266.jpg

まだまだ成長中!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »