« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

こんな事も

ガルーシャ製品を制作していると、残る余り革。
美しい革を有効利用して、いい物が出来ないか考えていた。つまらない物は作りたくないし・・・

という事でテストピースを試しみた。

継ぎと

1332843485276.jpg

フレーム

1332843488045.jpg


継ぎはいろいろと利用出来そうだし、一般的にフレームはガルーシャを他の素材で囲むのが普通だが、当工房のガルーシャ加工スキルがあれば逆パターンが制作可能。

近い内に形にしてみよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十数年もの

十数年前に制作したコードバンの馬蹄形小銭入れが修理のために里帰り。傷んだ各部を補修し、復活です。

1332671927431.jpg

これでまだまだ、現役活躍してくれることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイト

ノブレッサとドイツシュリンクで制作した時計ベルト。

1332581587026.jpg

ここしばらくエキゾチックレザーでの制作が多かったので、なんかホッとします。
特にノブレッサの白で制作したことが無かったのでとても新鮮。
イイですねぇ、白って。自分用にも欲しくなりました。今度パネライもどきに合わせて作ろっと‼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガルーシャ尽くしⅧ

久々に9度を超える発熱があり、体調は絶不調。辛いです。
ガルーシャ尽くしの最後は小銭入れ。

1332221066034.jpg
今回から仕様を少変更し、ポケットを追加しました。

1332221067684.jpg
コレで一先ずガルーシャ制作は一区切りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガルーシャ尽くしⅦ

出来上がったガルーシャの時計ベルト。
今回は三本共にレディースサイズ。

1331890218140.jpg

サイズが小さくなる程ガルーシャは制作が難しくなるので、気を遣います。
特にキャビアはポリッシュに比べ、加工し難いからね。
そんなこんなでまだ続く…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガルーシャⅥ

確定申告も済んで一安心。

それでも、まだまだガルーシャ製品の制作が続きます。
先行して上がったガルーシャ時計ベルト。

1331636817995.jpg

この後もガルーシャストラップが続きます。
取り敢えずこの後に制作するストラップのパターンを起こしとくことに。

1331636819938.jpg

時計ベルトもお客さまに寄って、サイズや長さ、形状もそれぞれなので、それなりに手間は掛かります。
あともうチョイで目処が付きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガルーシャ尽くしⅤ

まだまだ続くガルーシャ製品。
今回はラウンドファスナーの登場です。


1331355690899.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガルーシャ尽くしⅣ

ガルーシャの長財布が完成です。
ガルーシャの加工方法。自分の中では確立されていたかが、ふと思い付いたがあり、今回試してみた。
かなり良好デス。でも、出来上がって更に思い付いた事もあったので今度試してみよっと。
進化は続く。

1330657090542.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »