« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

いろいろ

  今年もいよいよ押し迫ってまいりましたが、年内に終わらせたい仕事もあり31日までみっちり制作に励むことになりそうです。

オーダー制作させて頂いた時計ベルト2点。

時計ベルトはサイズや形状もいろいろあり、小さいアイテムではあるが手間は掛かります。

 最近の腕時計は大型化しているのでラグサイズで20㎜以上のものを制作することが多くなっています。今回も両方ラグ20㎜以上ストラップです。

ガルーシャはスター入りです。ノブレッサのストラップは肉盛りがちょっと特殊で、革鞄のハンドルの盛り上げを整形しているみたいでした。

Dscn1353
Dscn1354

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綾織カーボン

 裁判沙汰となっていたメイウェザーが実刑判決となり90日間収監されることになった模様。今度こそパックとのメガマッチが決まるのではと噂されていたが、これで来年5月というのは確実に消滅かな。いったい何時になったら決まるのでしょかねぇ~

 さて、オーダー戴いた、リアルカーボンの名刺入れ。

Dscn1352

 今回は綾織カーボンでの制作でした。平、綾と人それぞれ好みはあるだろうけど、個人的には綾織カーボンの方が好みである。カッコよいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

枠もの

  オーダー制作した口枠革鞄が上がりました。

Dscn1348

 ノブレッサカーフのネイビーで制作したので。クラシカルな中にも、洗練された雰囲気に仕上がっております。良い感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GA GA

 今日の一戦をクリアしウェルターへの戦いに移って行くであろうと思われていた、アミール・カーンがまさかの敗戦!意外なところでこけるもんだなぁ。ジャイアントキリングとまではいかないが番狂わせな結果でした。どんなスポーツもそうですが、ボクシングもやって見ないとわからないもんです。

 さて、ガガといえばクィーンの曲 Radio Ga Gaかそれをモチーフに名を付けた言われているシンガーのレディーガガが有名ですね。

腕時計にもガガと名の付くものがある。

Dscn1347
 ベルト制作にて、お預かりしたガガミラノというブランドの腕時計で、近年人気が有る様です。

ビックフェイスで竜頭も上にあり、懐中時計を腕時計にした様なユニークなデザインの時計ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スモール

  ワニ革と言ってもいろいろある。スモール、ラージ、ナイルなどのクロコダイル、北中米に生息するアリゲーターなどなど。

種類によって腑のパターンや大きさも異なり、それぞれの特徴がある。

数あるワニの種類の中でスモールやポロサスと呼ばれるイリエワニが最上級と言われている。多くが欧州へ輸出されており、近年では国内では入手しにくい素材となってきている。

そんな中、やってきたスモールクロコ。久々に見ました、上物のスモール。

Dscn1344

腑が大きさや形が揃っていて、ものすごく美しい。これだけのスモールは、そうそう手に入らない素材です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hearts and Crafts

  本日はあいにくの天気であったが、エルメス銀座にて上映されているドキュメンタリー映画ハート&クラフトを鑑賞してきました。

Dscn1340
 エルメスで働く職人達にフォーカスした映画なのですが、個人的な感想はこれといって特にありませんでしたが、あえていえば良い環境で仕事してるなぁと言う位かな。

ちなみに12月中週末に上映されていますが、現在は予約いっぱいでキャンセル待ちだそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ノートカバー

 ブライドルで制作したA4サイズのノートカバー。


Dscn1333

 内装にもブライドルを使用し、こだわり一品となりました。

Dscn1334

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »