« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

復旧

 お手数をおかけしておりましたが、PC環境が復旧しました。

メールでもお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お知らせ

 昨年から始まった夏期講習。今夏の講習会も昨日終了いたしました。
多くの方にご参加頂き、誠に有難うございました。
また機会が有りましたら、よろしくお願い致します。

話は変わりますが、当工房のPCがクラッシュし使用出来ない状況となっております。
メールでのお問合せ等は確認出来ない状況となっておりますので、申し訳ありませんが電話にてお問合せください。宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毒キノコ

 ガルーシャダレスに使用する中ポンをガルーシャで包みました。

普通の革とは違うため、独特の加工方法で包みます。ほんとガルーシャは何をするにも手が掛かります。

で、出来上がったのがこれ。

4_169_2

毒キノコみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャビアブレス

 ガルーシャのキャビアタイプでDブレスを制作しました。

4_168

 スター部分が不自然な削りが入っているこのタイプのものはあまり好きではないが、ブレスの場合は結構いけてるかも。

神眼、第3の目と言う感じで、身に付けると不思議な力が宿るかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再始動

切り出しだけ終えて、ずっと止まったままのガルーシャダレスを、とある理由から再スタート。

4_167

口枠にガルーシャを巻き込み、おおよそ仕上がりが見えてきました。順調に進んでいます。

明日は、某所で時計ストラップ制作のデモを行なうので、続きは来週からになりそうです。それにしても人前で制作デモをやるのは初めてなので、ちょっと緊張しちゃうなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファスナー

当工房では基本的にファスナーはYKKのエクセラを使っている。

4_166

このファスナーはエレメントも磨きがしっかりしているので、アクションも滑らかである。それに加工性も良い。

ファスナーメーカーもいろいろあるが日本で名が通っているのは、リリーかタロンだろうか。

制作しているものの雰囲気からして、リリーは使うことはあっても、まあタロンを使うことはないだろうけれど。

 そういえば、以前某メーカーのフライジャケットを購入したとき、当時の雰囲気を出したいのだろうが、デットストックのコンマーのジップを使っていた。これがが酷かった。1年も経たずにエレメントがいっぱい取れてしまった。経年変化でテープが死んでました。これは問題ありでしょうって感じ。デットストックを使うにしても、もうちょっと考えてもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »