« huge | トップページ | ガルーシャ »

W title match

 本日、国内で行なわれる本年初の世界タイトルマッチが行なわれる。

カードは2つ。WBA S・フェザータイトルとWBA S・バンタムタイトル。

S・フェザーは内山チャンプVS三浦選手。S・バンタムは李チャンプVS下田選手。

3度目の防衛戦となる内山チャンプは、本来同級暫定チャンピョンであるソリスとの統一戦が行なわれる予定であったが、なんだか怪しい理由にて今回の内容に変更となった。

そのソリスはといえば1階級したのフェザーにて3月にS・チャンプのガンボアへの挑戦が決定している。まあ両天秤をかけて、どちらがよりビッグになれるかといえば後者の方になるから分からないでもないけれで、内山チャンプとしては歯痒い所でしょうね。

でも、今回の防衛戦で磐石の強さを見せ付けることが出来れば、次への大きなステップとなることでしょう。

S・バンタムではプーンサワットから金星を上げた李チャンプの初防衛戦。こちらはどの様展開となるか非常に興味深いです。

この辺りの階級は世界でも名立たるチャンプや選手層も厚く、現在世界的に見てもすごくヒートアップしております。

国内のチャンプや選手が、ビックネームと試合をラスベガスの舞台で行なわれことを心待ちににしている今日この頃です。

|

« huge | トップページ | ガルーシャ »

Boxing」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W title match:

« huge | トップページ | ガルーシャ »