« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

hand stitch

4_108  久しぶりに手縫いしました。

ミシンでも一応問題はないけれど、より強い糸締りにしたかったので念のため。

普段は要望がない限り必要最低限の手縫いしかしないので、こういうのも気分転換になってよいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

type caviar

4_107  オーダー頂いたガルーシャの時計ベルト。

今回はすべてノンポリッシュタイプでした。

このタイプのものは時計業界ではキャビアと呼ばれているようです。

ポリッシュタイプのものよりも、少しばかり加工が厄介で気を使います。ましてステッチを入れるとなるとなおさらです。

今回は5本のうち4本がステッチありだったので、気疲れしちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

lizard &Noblessa

4_106  オーダー頂いたリザード&ノブレッサカーフのラウンドファスナー。

特にリザードの方は表ネイビーで、内装には新色であるノブレッサのライトグリーンを使用しスッテチはイエローと、とても素敵な配色です。

こういう仕様は既製品にはないパターンオーダーならではの楽しみ方の一つですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

the end

4_105  排出板を外して使い続けて、とうとう限界となった漉き機の丸刃。

流石にこれ以上は送りに干渉するので、引退してもらうことになりました。

今までご苦労さまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

lucky beetle

4_104  近所で採取し我家にやって来た玉ちゃん。

きれいですよねぇ~タマムシって。

なんか縁起が良い虫って感じで、良いことが訪れそうな気持ちにさせてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

stag beetle Ⅱ

4_103  こいつもカッコいいですよねぇ、ノコギリクワガタ。

小さめだけれどプロポーションは美しいです。

そういえば私が幼少を過ごした埼玉県某市では、短歯系のノコをゲタといい、ストレートの歯の長いものを半ゲタ、デカいノコギリをテラッカンと呼んでいました。

これってその地方特有の呼び方なのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »